料理レシピを掲載しています。


by simarisu58

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

テレビ金沢の番組 ビーびーミツバチの 旬ネタ@市場 のコーナーでウロコ水産社が
 紹介させてもらった 料理のレシピを掲載しています。


 「海老パン」って料理があるのを・・・ご存知でした?


  海老パン 


 
f0201570_1912346.jpg


 材料(2人前)

 耳をとった食パン             3枚
 海老(甘えび以外でもオッケー)    10匹
 卵白                     タマゴ1個分
 酒                      少々
 塩                      少々


   作り方  

 むいて、細かく刻んだ海老に卵白、酒、塩を混ぜ合わせ、食パンに塗りつけます。
 あとは、油で軽く揚げたら、出来上がり。

 食べやすいように、小さく切ると親切です(笑)
 お好みで粉パセリや粉オレガノなんかも振ったらいいかも・・・。


 なかなか、どうして、ヒットな味です♪


 
[PR]
by simarisu58 | 2009-04-10 19:06 | 甘えび
テレビ金沢の番組 ビーびーミツバチの 旬ネタ@市場 のコーナーでウロコ水産社が
 紹介させてもらった 料理のレシピを掲載しています。


 甘えびを揚げる・・・・これは、海老の食べ方としては、優れた食べ方なんです。


  甘えび簡単フリッター? 

 
f0201570_18443427.jpg


 
 材料

 甘えび               適当な尾数
 市販の天ぷら粉      


  作り方 

 頭を取った甘えびを市販の天ぷら粉を濃い目に溶いて揚げるだけ・・・。

 小さい甘海老なら、まるごとどうぞ。

 お子様に食べさせるときには、海老の角とシッポの尖ったところを取り除いておくといいでしょう。


 
 海老業界では、知られた事実なのですが・・・。

 海老の香りは、海老の殻から・・海老の味は、海老の身と殻の間の薄皮から・・海老の食感は、身から。

 大型の海老では、殻を除去すると海老の香りと味が減少してしまいます。
 その意味では、甘えびは、小さくて殻が薄いので、丸ごとの海老が楽しめます。
 頭は、口の中で残るので、美味しく食べるためには、取っておいた方がいいと思います。
 調味料なんか、使わないで、そのままお食べください。
[PR]
by simarisu58 | 2009-04-10 18:53 | 甘えび
テレビ金沢の番組 ビーびーミツバチの 旬ネタ@市場 のコーナーでウロコ水産社が
 紹介させてもらった 料理のレシピを掲載しています。


 甘えびのユッケ・・・美味しい事を知っていましたか?
 お酒のアテなどに是非どうぞ。

  あまえびのユッケ 

 
f0201570_946883.jpg


 材料2人前


 殻をむいた甘海老      30匹
 ●焼肉のタレ          大さじ 3
 ●おろしニンニク        少量
 ●豆板醤            お好みの量
 ●ごま油            大さじ 1
 卵黄              1つ

  作り方 

 ●印の調味料をあらかじめ混ぜておきます。 むいた甘海老と調味料を混ぜて
 卵黄を乗っけたら出来上がり。
 お好みでネギやゴマやノリを振りかけてください。


 甘えびをいっぱい買いすぎた時、こんな風にすると 美味しくたくさん食べれます。
[PR]
by simarisu58 | 2009-04-08 09:55 | 甘えび
テレビ金沢の番組 ビーびーミツバチの 旬ネタ@市場 のコーナーでウロコ水産社が
 紹介させてもらった 料理のレシピを掲載しています。


 甘えびを買ったら・・・捨ててしまいがちな甘えびの頭・・。

 こんな料理方法もあります。

 
  甘えびのスープ 

 
f0201570_19285327.jpg


 材料 2人前

 甘えびの頭  20匹くらい
 甘えびの身      適当(尾部を残し、むいておきます)
 油            少々
 ●水、           500cc   
 ●醤油          大サジ 1 
 ●ガラムマサラ    小さじ1/3
 ●ミリン        大サジ 2/3
 ●おろしニンニク  少々
 ●塩、コショウ    少々

 お好みの具材     予め、電子レンジ他で加熱しておきましょう。

  作り方 


 甘えびの頭を油をひいた鍋で潰しながら炒めます。
 適度に炒めたら、●印の水や調味料を入れ沸騰させないように5分ほど加熱します。
 鍋の中の甘えびの頭を取り出したら、スープは、出来上がり。

 甘えびの身をスープーでシャブシャブして取り置きしておきます。
 スープ皿に甘えびスープを注ぎ、あらかじめ加熱した具材や
 シャブシャブした甘海老の身をトッピングしたら出来上がり。

 

 ガラムマサラが、いい仕事をしてくれます。

 スープを加熱する時、沸騰させないのがポイントです。
 
[PR]
by simarisu58 | 2009-04-06 19:39 | 甘えび


 テレビ金沢の番組 ビーびーミツバチの 旬ネタ@市場 のコーナーでウロコ水産社が
 紹介させてもらった 料理のレシピを掲載しています。

 日本人よりも甘えびを 大量に食べているデンマークなどで食べられている食べ方です。


甘えびのボイル


 
f0201570_2058525.jpg


材料 2人前

 鮮度の良い甘えび (解凍あまえびは不可)       20匹
 塩                                 14~20g
 水                                 200cc

  作り方 

 沸騰したお湯100ccに対し、塩7g~10g程度を溶かします。甘えびを5分ほどボイルします。
 茹で上がった甘えびを冷蔵庫でよく冷やして、殻をむいたら出来上がり。 


 マヨネーズとオイスターソースを混ぜたものやマヨネーズとコチュジャンを混ぜたものに付けて食べるのもいいですね。
 生の鮮度の良い材料を使う事、 塩辛い塩水(7~10%)でボイルする事、しっかり冷やす事、ボイルしてから殻をむく事がミソです。
[PR]
by simarisu58 | 2009-04-01 21:16 | 甘えび